4274899_m.jpg
​◆新着情報◆
​What's New
​◆新着情報◆ What's New

◆今すぐ始めたい温活習慣!

朝・晩の冷え込みが1ヶ月前に比べて増してきていて

外出する時の服装や就寝する際の服装なども長袖や上着を羽織る方が

増えてきていると思いますが、皆さん【温活】はしていますか?




□手足がほてる

□顔から汗をかくほど暑いのに、手足は冷えている

□手足がむくむ

□下半身太りが気になる

□お腹を触ると冷たい

□さまざまな健康法やダイエット方法を試したが、効果がない


上記の項目で1つでも当てはまる方は今日から温活を開始しましょう!!


理想的な平熱は36.5℃と言われていますが、現代人は昔の人に比べて

基礎体温が0.5~1.0℃ほど低いと言われています。

冷えは肥満やむくみ、生理不順、不妊、免疫力の低下など、あらゆる不調の引き金になることもあり、身体が冷えやすい方や、特に平熱が35℃台の方は、すぐに身体を温める温活を始めましょう。


温活その1

短時間でもOK!筋トレをしましょう

基礎代謝量の多くは筋肉で産生される為、筋肉は全身に血液を行き渡らせるポンプのような役割を持った筋肉の量を増やせば身体を効率よく温めることができる。

筋肉を効率的につけたいなら、下半身を鍛えましょう。

筋肉の約7割は下半身に集中しているので、太ももやふくらはぎ、お尻などを鍛えれば筋肉量を増やせます。

また、家事をしながらつま先だちをしたり、テレビを観ながらスクワットをしたりと“ながら”運動を取り入れれば無理なく筋トレを始められるはず!



温活その2

起床したら白湯を飲む

寝ているときにコップ1杯程度の汗をかくため、起床時は身体が軽い脱水をおこしています。

体温より少し高い温度の白湯をゆっくり飲むことで、内臓が温まり働きが良くなり、じんわり身体が温まるので、冷えにも効果的です。



温活その3

間食はお菓子ではなくナッツ類にする

お菓子には砂糖が多く含まれており、糖分を取り過ぎると血糖値を上昇させ代謝を下げてしまう作用があります。

その反面、ナッツ類にはタンパク質が豊富に含まれており、特にカシューナッツやアーモンド、くるみ、ヘーゼルナッツなどは栄養価が高く、満足感が得られるため小腹が空いたときにぴったりです。個包装や小袋入りなら食べ過ぎ防止にもなります。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

姿勢改善したいなら背骨を動かそう!

こんにちは!Reborn鍼灸接骨院です(^^♪ 今回は背骨と姿勢の関係についてお話ししたいと思います! 前回の記事を見た方はある程度理解したかもしれませんが、動かした方が良いか悪いかはわかってない方もいるのではないのでしょうか? ↓ちなみに前回の記事はこちらです↓ https://www.re-born.care/post/%E5%A7%BF%E5%8B%A2%E3%81%AE%E8%A6%81%

まずは、お気軽にお問い合わせください。お電話をお待ちしております。
◆電話受付時間◆ 9:00~20:00
staff_all_07.jpg