4274899_m.jpg
​◆新着情報◆
​What's New
​◆新着情報◆ What's New

◆寝違えた時の対処方法




対処法① 痛めた箇所の冷却

寝違えで痛む部分を直接冷やしてまずは炎症を抑えましょう。

冷やす方法は、アイシングや冷湿布(患部の熱を下げたいので温湿布はNG)がお手軽です。

ただアイシングは冷やし過ぎのリスクがある為、1時間ほどで一旦様子を見ましょう。冷湿布は種類にもよりますが6~8時間くらいが貼り替え目安です。


対処法② 脇下の筋肉をゆるめて神経圧迫を解放しよう

寝違えは脇(わき)の内側を通る「腋窩(えきか)神経」が圧迫されて起こる事が多いのです。

まさか寝違えの症状が出ている原因が脇下にあるなんてビックリしますよね?



間違っても首や肩周りの痛みが出ている箇所に直接的な刺激を与えないことが大切です!

適切な処理を早い段階で行う事で症状の長引く期間を軽減することができます。




本日は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました♪


※ネット予約の空きがない場合でも、お受け付けさせて頂ける場合がございます。

ネット予約が埋まっている場合は、一度お電話にてお問い合わせください^^


Reborn鍼灸接骨院 082-275-6511


#広島

#中区

#十日市町

#Reborn鍼灸接骨院

#SmileUP

#十日市店

#スマイルアップ

#腰痛

#ぎっくり腰

#急性腰痛

#寒暖差

#寝違え

#オンセンス

#骨盤矯正

#姿勢矯正

#肩甲骨はがし

#整体

#岩盤エクササイズ

#産後ケア

#歪み

#猫背

#頭痛

#代謝UP

#体質改善


0件のコメント

最新記事

すべて表示

姿勢改善したいなら背骨を動かそう!

こんにちは!Reborn鍼灸接骨院です(^^♪ 今回は背骨と姿勢の関係についてお話ししたいと思います! 前回の記事を見た方はある程度理解したかもしれませんが、動かした方が良いか悪いかはわかってない方もいるのではないのでしょうか? ↓ちなみに前回の記事はこちらです↓ https://www.re-born.care/post/%E5%A7%BF%E5%8B%A2%E3%81%AE%E8%A6%81%

まずは、お気軽にお問い合わせください。お電話をお待ちしております。
◆電話受付時間◆ 9:00~20:00
staff_all_07.jpg